エゴイプセ ビライズ(EGOIPSE Brise)のEGFとは?シミ・くすみ効果は?

EGFは、上皮のたるみや肌に元気がないという方にはEGFが役立ちます。といっても個人差は他の化粧品と同様あるので、完璧ではないということだけ頭に入れておきましょう。





ただ、EGF関連の化粧品を使ったことがない人であれば、一度はお試ししてみないともったいないかもしれません♪


1.EGFとは?



EGFとは上皮細胞増殖因子といわれます。





このEGFは肌細胞の再生する能力を活性化させる成分です。


この成分によりコラーゲンをつくりだす肌線維や皮膚が活性化されてターンオーバーを正常化します。


ターンオーバーが正常化されることでシミがうすくなりますし、コラーゲンを作り出す肌線維が活性化されることで肌細胞が抱える水分量がふえるので肌の表面にハリがでてきます♪


2.ニキビにはきくの?



EGFはお肌の細胞を活性化させますから、ニキビやニキビ跡にも効果はあります。





ただ、なかには、EGFの効果で肌が活性化したせいかニキビが増えたという口コミもあるので、使用にあたっては注意が必要です。


2.アンチエイジングにきくの?



お肌の表面細胞は、本来、約1ヶ月で生まれ変わっていきます。


ところが、年齢をかさねてくるとその生まれ変わり、いわゆるターンオーバーがおそくなってきて、気づくとくすみやシミができてしまっている、ということが起きてきます。


EGFはお肌を活性化して、ターンオーバーを促しますので、やけどの治療など医療レベルでも使われています。


というわけで、加齢とともに衰え気味になっているターンオーバーの周期を活性化して元に戻すという意味ではアンチエイジング効果は期待できるといっていいでしょう。


3.EGFの濃度とは?



さて、EGFとは発見されたことでノーベル賞をとっているような成分でもあり、高価な成分であります。





ということで、ものによって成分濃度が多少前後します。


この濃度による差もあり、その濃度で効果を感じるかたもいれば、その濃度では効果を感じることができないかたもいるのです。


なので、EGF、EGFといっても、やはり一度はお試ししてその化粧品が自分にとって、効果があるのかお試しすることをおすすめします。



>>エゴイプセビライズの口コミに戻る


 

サイトマップ